ななめよみ通信

| 記事一覧
HOME  »  スポンサー広告  »  <働きアリ>2割程度は「働かず」集団維持の仕組みか ←今ココHOME  »  国内  »  教育  »  <働きアリ>2割程度は「働かず」集団維持の仕組みか ←今ココ

スポンサーサイト

--.--.--.--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内  »  教育

<働きアリ>2割程度は「働かず」集団維持の仕組みか

Mon.2012.12.31   Comment. 0 Trackback. 0
336.jpg
1: 焙煎特派員φ ★ 2012/12/31(月) 02:13:12.89 ID:???0

<働きアリ>2割程度は「働かず」集団維持の仕組みか


働きアリの集団の中には常に2割程度の働かないアリがいて、働くアリだけのグループを作っても必ず働かないアリが出ることを、長谷川英祐(えいすけ)・北海道大大学院准教授(進化生物学)らが証明した。
「働かないアリがいれば、別の仕事が生じた時にすぐに対応できる。仕事の効率は下がるが、集団を維持する巧妙な仕組みではないか」と推測している。

日本動物行動学会の「ジャーナル・オブ・エソロジー」1月号に発表した。長谷川准教授らは、体が大きいなどの理由で観察しやすいシワクシケアリを北大の苫小牧研究林(北海道苫小牧市)で採取し、働きアリ150匹と女王アリ1匹のコロニー(一族)を八つ作り、人工の巣で飼育。色を付けて識別した各個体の動きを観察した。

その結果、卵の世話をするなどの仕事量にばらつきがあり、どのコロニーにもほとんど働かないアリが約2割いた。働かないアリだけ30匹集めると、うち約2割が働かないままだが、残りはよく働くようになった。よく働くアリだけを集めて新たなグループを作っても一部は働かなくなった。仕事の熱心さに年齢などは関係なかった。

人間社会のように集団に指示するボスはいないが、自然と働くものと働かないものが出る。長谷川准教授は「働かない『働きアリ』が集団維持にどのように貢献しているのか今後明らかにしたい」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121229-00000010-mai-soci

2: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:14:32.73 ID:tPP2zcNp0
アリの世界にもお前らがいるのかw

12: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:17:20.79 ID:wHKN1Imx0
>>2
お前の事だろw

4: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:15:32.17 ID:wXhAibEj0
面白い

5: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:15:49.71 ID:5R6f1tm4O
来年から本気だす(´・ω・`)

163: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:42:03.53 ID:YW3zDjbuP
>>5
まじめだな
おれは最短で再来年からってことにしとく

6: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:16:03.97 ID:tgcwmo4/0
補欠みたいなもんか

8: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:16:15.52 ID:2E0rjg3dO
おお、デマ説あったけど本当だったんだ

9: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:16:35.03 ID:QIGV3MiC0
会社もそう
人間社会もそう

10: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:17:16.54 ID:RCfZIbNx0
つーかこんなもんでニートを正当化できると思うなよ

貴様らはアリか?
アリと同じレベルなのか?

くだらねえ言い訳探してねえで
さっさと就職しろクソども

「税金を納めない奴は売国奴」
これが社会の常識だ
さっさとハロワ行け!

199: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:53:57.66 ID:+MWyAmV40
>>10がニートだったら笑う

11: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:17:18.43 ID:njUL43x/0
人間は老人子供専業主婦含めれば半分以上働いてないんじゃないか。ちょっとヤバい

13: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:17:21.66 ID:5/YLFY5n0
女王は寛大だな

14: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:17:25.38 ID:fbwMeUJsO
2:6:2の法則

25: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:19:22.19 ID:1+hY9hSs0
>>14
会社は大抵出来るやつが2割、
普通のやつが6割、
ダメなやつが2割みたいなアレか。

15: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:17:33.79 ID:yjpJgkp30
会社もこうあるべき。
誰かが辞めたり休んだだけで仕事が回らなくなるとか、
ありえないだろ。

38: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:21:15.41 ID:n6QNvzmb0
>>15
会社もそうなってる

で、その二割を働かして効率化するのは無理だと教わった。

16: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:18:01.11 ID:DoK2yBU10
働かない『働きアリ』が集団維持にどのように貢献しているのか今後明らかにしたい」と話している。

これは興味深い

17: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:18:02.80 ID:YjGg7+CO0
こいつらもお前らも危機時には覚醒して働きだすんだろ?
なんかかっけーな
ニートっていうより「特防隊」とかそんな感じだわ

18: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:18:05.33 ID:5UvcqNy3P
お前ら、前世はアリだったんだろ?

19: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:18:16.37 ID:BMnfE1/n0
オッケーイ!俺は名誉ある2割の側だぜ
これからも、貪るからな!!!ろくな雇用条件でもないんだから問題あるまいな!!

20: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:18:32.91 ID:KVZ2zBPn0
こんなの前からいわれてるだろ。この程度の焼き直しで名前付きで紹介されるなんて気楽でいいなw

32: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:20:05.05 ID:+YmuzdPu0
>>20
ん? 可能性としては言われたけど、それを改めて証明したんじゃないのか?
証明するのは大事な事だぞ。

21: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:18:47.06 ID:yxIWxrDP0
ずいぶん前にEテレか何かでやっとたで。

3名様のネタでも使われてたYO 確か

無職の免罪符には弱いでw

22: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:18:47.75 ID:dnEFW72y0
何だ俺らか

23: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:19:11.71 ID:c2l/No3v0
俺も、来年から本気出す。

24: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:19:19.50 ID:uuU7Hius0
外資系では「成績悪い」下位5%-10%の社員を
毎年クビにする仕組みがあるが、結局成績悪い社員切って
新しい社員に入れ替えても採用コストがかさむだけで
無駄ということが分かりつつある。

27: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:19:41.90 ID:jDdt0kbZ0
このテの話ってよく聞くが、全員が全力で動いてたら不測の事態に対処できないから
2割は力を温存というか危険なことをさせずにいざというときに備えてる役割
みたいな可能性はないのかね。

なんか「どうせ蟻ごときにたいした知能はない。働いてないから怠け者なんだ」
って、人間ごときがずいぶん上から目線な気がするんだが。

193: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:51:36.43 ID:BmM5G+qR0
これまた古いネタをw

>>24
2-6-2だからな。

>>27
人間の場合は職場のムードを良くする奴や、
会議の進行が上手い奴もいるからな。
そういう奴が特別できるとは限らない。
一番忙しそうなのが庶務さんという会社もある。
定時に出社して定時に帰ることがほとんどだが。

知的な部門って言うのは、ギリギリの仕事はしないものだよ。
人間は作業しながら考えるのは苦手だ。

28: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:19:46.18 ID:jCzp6cQG0
つまり俺らも社会に必要ってことか

30: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:19:55.87 ID:mfw4sHWx0
残念・・・

日本人は1億2500万人いて、
そのうち5割も働いてないのだった・・・

アリ以下

115: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:34:09.83 ID:r+60B4f+O
>>30
家事と子育ても仕事だぞ

31: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:20:02.44 ID:EtcGKF2Q0
予備の奴と休憩中の奴なんだろ
アリって働きっぱなしでもだいじょぶなのか

33: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:20:08.94 ID:yDlHrXcp0
虫の情報量は限られてるから労働力の補完の可能性はあるが
管理職という見解は検証したのかな?
うちの部長も(

42: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:21:42.05 ID:Z3Qc49d3P
>>33
目から鱗

35: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:20:39.85 ID:9lQhKz8M0
俺が必要とされたら頑張れる気がする

43: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:21:42.33 ID:6ekq8kidP
新しい仕事が生じてもニートは働かないじゃん
そもそも家から出ないじゃんw

44: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:21:55.88 ID:kw+T6QL10
スケジュールがあって交代で休みなんじゃね?

45: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:22:01.38 ID:wHKN1Imx0
蟻の場合は怠け者のアリも必要に応じて働くが
人間の場合は怠け者は何が有っても働かない

アリと人間を一緒に考えるのは間違い

46: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:22:19.74 ID:P/zjBRZ40
アリってハチから進化したらしいけど、働きバチもそうなのか?

47: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:22:48.66 ID:pYzWFWJ90
これ 大分昔に聞いたぞ 有名なんじゃないの

48: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:22:50.58 ID:+ozQZ1uXP
昔から何度も海外や日本で実験がされてるけど
あれは逆に「2割がよく働く」の方だった気がする
「2割が働かず」の証明は初めてってことかな?

49: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:22:55.67 ID:QIGV3MiC0
蜜蜂もそうだったよな

51: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:23:11.66 ID:iRdTGoDj0
俺は無職だけど有事の際は真っ先に志願してやろう だからお前らは安心して働きにいってこい!

52: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:23:26.39 ID:k5Npk0U1T
ニートだけを集めると8割は働くようになるのか

62: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:25:47.77 ID:c2l/No3v0
>>52
>ニートだけを集めると8割は働くようになるのか
すごい威力の更正教育施設ではないかw ガミガミ働け働けと叱るよりよっぽどマシ

53: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:23:29.30 ID:RsrStIVR0
ほらな、おまいらは何も間違ってない

54: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:23:37.27 ID:XrFwj9GO0
何かずいぶん前に聞いた話なんだけど当事は証明までいってなかったのかな

55: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:23:49.52 ID:CuS4j0nJ0
その2割を排除あるいは抹殺(笑)しても、結局2割は
働かないより小さな社会ができるんだよな
どうしてもあぶれたり、運が悪かったり、多数派になれない
者が一定数でるらしい

64: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:26:42.20 ID:U5oQcojN0
つまり優生思想は無駄ってことだな
むしろ釣りバカの浜ちゃんのように組織の潤滑油の可能性が高い

65: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:26:59.69 ID:0/LRyQTC0
万一に備え
8割のアリが勤続疲労を起こした時の事を考えて
2割のアリが休養待機中ということだな
いわば全滅を防ぐための
集団を維持するための保険ということだな

67: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:27:13.20 ID:B47LxcJCO
まったく同じ話を10年くらい前にドラゴン桜で見たんだが

68: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:27:16.04 ID:jXmlgMXv0
実際に俺の会社でも給料泥棒みたいなやついるからなー

72: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:28:09.00 ID:dL6n61TG0
働かない人間がいても、別の仕事が生じた時にすぐに対応できないけどな。

だって能力ねぇからw

75: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:28:25.99 ID:h6CN/HVK0
パレートの法則の実証みたいのか

77: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:28:34.63 ID:Fdz6Ppk00
これいつの話だろ
もうずいぶん前に聞いたような気が

78: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:29:11.14 ID:IN/xTLPv0
>働かないアリがいれば、別の仕事が生じた時にすぐに対応できる。

アリの場合はそうかもしれないが、人間の場合、どうせ一生懸命にやっても負けるし、って感じで働いてない気がする。

そうだろ、おまえら?

86: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:30:19.01 ID:5oyWYrXA0
>>78
でも戦争でも起こって一面焼け野原にでもなったら
また違うような気もする

79: 駄目出しニート 2012/12/31(月) 02:29:26.36 ID:Qve87Syn0
なんだかんだいってニートも社会維持に必要だって事だろ。
むしろニートが安心してニートでいられる日本にしたい。

81: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:29:42.88 ID:wVaPxA6o0
働かないアリを2割取り除いても、のこり2割が働くなる
つまり、この2割は集団を維持するためには必要な存在なんだな
余裕のある集団じゃないとだめなんだよ

82: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:29:42.72 ID:yjpJgkp30
さらに考えると、下2割を切り捨てたら、
残った奴らの中の2割が更に働かなくなるって事か。
最後には社長だけ残って、めでたしめでたしw

84: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:29:50.55 ID:n6QNvzmb0
8割のうち、脱落者がでても、社内ニートが戦力に加わるだけだから、
ガチニートには出番は来ない。
家族内で脱落者がでないとな。

94: 名無しさん@13周年 2012/12/31(月) 02:31:19.03 ID:QyXOV+xM0
おい、このスレ働かないアリ大杉だろ




元スレ http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356887592/

  
同じカテゴリの投稿
コメント
Trackback
コメントする
 管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
カテゴリ

openclose

リンク

Page Top

ホームにもどる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。