ななめよみ通信

| 記事一覧
HOME  »  スポンサー広告  »  海底からのメタンハイドレート採取に成功 世界初 ←今ココHOME  »  経済  »  海底からのメタンハイドレート採取に成功 世界初 ←今ココ

スポンサーサイト

--.--.--.--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海底からのメタンハイドレート採取に成功 世界初

Wed.2013.03.13   Comment. 0 Trackback. 0
550.jpg
1: そーきそばΦ ★ 2013/03/12(火) 22:41:07.43 ID:???0

メタンハイドレートの試験採取成功


経済産業省は12日、愛知県沖約80キロ・メートルの海底地層から天然ガスの一種「メタンハイドレート」の試験採取に成功したと発表した。海底からのガス採取は世界で初めてという。
日本近海には、国内の天然ガス消費量の約100年分に当たるメタンハイドレートがあるとの推計もある。政府は2018年度の商業化を目指しており、安定的な生産の道筋がつけば、豊富な国産エネルギーとして活用することが期待できる。

地球深部探査船「ちきゅう」が同日午前6時前、水深約1000メートルの海底までおろした掘削機を使って、固形状のメタンハイドレートを水と天然ガスに分解し、ガスを取り出して海上まで引き揚げる作業を開始。約4時間後の同10時頃、船尾に設置したバーナーから、ガスの産出を示す炎(フレア)が上がった。

読売新聞 3月12日(火)11時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130312-00000555-yom-bus_all

3: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:41:45.72 ID:arw7gmUf0
始まったな

8: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:42:45.17 ID:afzYTNVt0
環境に影響ないのかな?

18: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:49:00.69 ID:7j71ll4F0
>>8
まぁ自然ともりもり出てますから・・・

46: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:01:00.37 ID:BQTcmy7q0
>>8
「メタンハイドレートの採掘が、東南海地震を誘発する恐れもある」とか、
一部の地震学者さんが言ってた気がするが、その心配は解消されたのかな?

81: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:22:59.33 ID:hpu9iEjs0
>>46
地震学者なんてトンデモだろww

10: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:43:26.79 ID:fQAy2W7o0
どうやって気化させてんのかねぇ

40: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:59:40.43 ID:/TW/uJwB0
>>10
海上からメタンハイドレードの層まで井戸掘って、圧力を下げることで、その場で水とガスにするらしい
そのまま、ガスだけ上昇してくる

11: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:43:55.95 ID:a5EZnMWO0
日本は、やれば出来る子。

13: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:45:21.11 ID:oGBd0/G80
日本は資源大国!
海の底に宝の山が!

14: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:45:38.90 ID:vQR6B+fQ0
でも電気料金は上げます

15: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:46:06.40 ID:Bc9SEw1zO
世界初! すごいわ

20: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:50:19.20 ID:PWj2fNQZ0
薄く、広く散在するものは、資源ではありません。
なぜなら、集めるのに必要なコストが取り出せるエネルギーを上回るから。

断言するけど海底の広い面積からすくい取るメタハイなんて資源になり得ません。
太陽光も風力も同じ理由でダメ。

24: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:52:21.80 ID:hFcxOmkQ0
>>20
あるとこを魚群探知機で探して
そこに筒突っ込んで吸い上げるだけだが?

25: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:53:07.82 ID:NuHiSEW20
水さすようで悪いけど、日本の海域で石油を見つけてほうが
速いんじゃない?

27: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:54:18.97 ID:bvxL/GsY0
採算合わなくてもいいんだよ、海外に流れてた金が国内で回るようになるんだから

34: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:56:08.27 ID:01tMlJwf0
青山はメタハイは自分の手柄のように語ってるが
青山は採掘技術も持ってんの?

79: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:20:27.76 ID:AbZkrN4z0
>>34
奥さんが特許取得済み

89: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:27:11.59 ID:xgmf20+o0
>>79
なにやら魚探で発見する特許らしいけど、特許料をとってないので
だれでも使い放題らしい。
それで日本海の発見を明治の教授に横取りされたそうな。
明治にはアメリカ資本から資金が流れてるそうな。

35: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:56:42.32 ID:e5xEVDVx0
愛知県沖って浅いと思ったら深海中じゃねーか
100m位の深さじゃないのだな。
黒潮より向こう側かな。

37: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:57:39.72 ID:6EAibM/A0
.
 圧力から解放されたら、CH3が出てくるだけ。
 10年かかる商業化。

126: 名無しさん@13周年 2013/03/13(水) 00:01:23.91 ID:lF7pVe7u0
>>37
わずか10年で実現するのか。
やったね。

38: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 22:58:32.85 ID:ylodOoWm0
採算ベースに乗る見込みはあるの?
支援が欲しいから良いことしか言わないとおもうけどw(メタハイに限った事ではないが)

43: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:00:29.96 ID:FIDOsqaf0
海を汚さないのはいいよね

44: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:00:51.68 ID:WlnOrTza0
採算あわんでも軍事的に無双なんでないの

49: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:03:59.47 ID:wFTj1FhC0
だからくだらない研究してないで、明日からでも掘れる、南関東ガス田を掘れよ。
日本の全ガス使用量の10年分とも40年分とも言われるガスと石油が足元にあるんだからさw
gas_map.jpg
http://www.gsj.jp/hazards/geologic-hazard/images/gas_map.jpg

それと、相模湾の油田を本気で掘れば、明日から日本は資源大国なのにねw

63: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:13:50.61 ID:7R52EUJB0
>>49
そんなハナシあったな
何がネックでやらないんだろう?

51: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:04:40.33 ID:O+qinwCn0
よし、もっとスピードを上げろ
10年後では遅い、5年後に本格稼働

53: haq24420 2013/03/12(火) 23:05:26.98 ID:a28mXiL20
メタンハイドレードは魚群探知機で確実に場所を特定できる訳で、
そこを片っ端から採取していけばいいだけで、機材を改良してコストを
さげることで十分いける

56: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:07:30.79 ID:Lku8E/BI0
この技術は絶対盗まれるなよ

58: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:08:37.11 ID:dvpVfN+sO
こういうのってさ、発見したらそれを発表しなきゃいけないものなの?わざわざ中国とかに知らせなくてもいいじゃん

61: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:12:51.10 ID:ylGLkprG0
>>58 今石油の値段が上がってるの知らんのか。

資源がなきゃ、資源もってるところから高い金で買わなきゃならん。
自前の資源を持ってるからこそ、他から安く買えるというもの。

アメリカなんか石油が出る癖に、自分達の資源を温存するため、他国から安く買ってるだろ。

66: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:15:39.57 ID:wFTj1FhC0
>>61
データ古すぎw

オイルサンドとシェールガス、シェールオイルの発見・開発でアメリカのエネルギー戦略は180度転換したぞw

もはや、海外からの輸入は止めて、国内産ですべて賄い、輸出を検討する段階に来ている。

だから、属国日本はシェールガスの輸入を検討してるんだろ?

67: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:16:24.83 ID:DWuOoZo30
こういう事には予算を多く割いて早く
商業ベースに乗せるべきだろうな

72: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:18:17.02 ID:PWj2fNQZ0
石油の値段が上がれば、いわゆる代替エネルギーも生産コストが上がって永遠に採算とれないのよ。

考えてみな。オイルサンドでもエタノールでも、
かつて「石油が○○ドルになれば採算がとれる」と言われた代替エネルギーが、
石油がバレル100ドルとかの今、商業ベースに乗っているか。

84: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:23:33.12 ID:lvn265Jm0
結局コストが大事なんだよ。
日本が購入しているLNGより安い価格が達成できそうか?
試験生産に成功でそのあたりはわかってくる。
それが大事。

117: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:51:34.18 ID:zZxbNzKy0
>>84
いまのとこ17倍

130: 名無しさん@13周年 2013/03/13(水) 00:07:59.56 ID:mZBh47fJ0
>>84
今のところコストが高くても、輸入ガスの価格で足下みられなくなるからな。
それだけでも功績は大きい。

93: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:30:25.70 ID:PzPsm2Ls0
問題は原発で潤ってるやつらや、外務省や、海外資源で儲けてる奴ら
利権を守るため、潰しにかかるぞ
そのためには海外の圧力(中国、アメリカ)を利用する
いまは、話題になって騒がれてるけど、1年もたったら、
マスコミも話題に上がらなくなって、忘れ去られるよ
こうやって過去に何度も、日本がエネルギーを他国に頼らなく
自立する機会を失ってる

102: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:36:44.47 ID:d2tmuSUh0
石油にしたって海のプランクトンだかの死骸だろ
地球が何万年もかけて貯めたエネルギーを百数十年で使うんだろ
いずれなくなるわけだから、もうちょっと持続可能なものを考えた方がいいんでないの

108: 名無しさん@13周年 2013/03/12(火) 23:41:14.68 ID:ZCIDqlIrO
>>102
石油の起源に関して色んな説が有るけど、生物由来ってのは多分違うって方向

133: 名無しさん@13周年 2013/03/13(水) 00:10:39.15 ID:kdVBVAB60
いつ採るか?今でしょ!




元スレ http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363095667/

  
同じカテゴリの投稿
コメント
Trackback
コメントする
 管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
カテゴリ

openclose

リンク

Page Top

ホームにもどる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。