ななめよみ通信

| 記事一覧
HOME  »  スポンサー広告  »  青山繁晴氏「日本海側のメタンハイドレートは、地球の活動が続く限り、生成され、100年分どころか埋蔵資源の常識を覆す量」 ←今ココHOME  »  経済  »  青山繁晴氏「日本海側のメタンハイドレートは、地球の活動が続く限り、生成され、100年分どころか埋蔵資源の常識を覆す量」 ←今ココ

スポンサーサイト

--.--.--.--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青山繁晴氏「日本海側のメタンハイドレートは、地球の活動が続く限り、生成され、100年分どころか埋蔵資源の常識を覆す量」

Sun.2013.03.17   Comment. 0 Trackback. 0
562.jpg
1: わいせつ部隊所属φ ★ 2013/03/16(土) 22:57:30.14 ID:???0

メタンハイドレートで資源大国への道


メタンハイドレートで資源大国への道
2013年03月16日 11時00分

左うちわどころの話でなくなってきた。経済産業省資源エネルギー庁が13日、愛知・三重沖合の海中から次世代エネルギーと目されるメタンハイドレートを分解し、メタンガスの採取に成功した。海洋上では初の快挙で、今後の実用化に大きく前進した。
それどころか日本の周辺海域はメタンハイドレートの宝庫で、「100年分はおろか無尽蔵」との見方が出ている。これで日本が、中東以上の資源大国へ大化けする可能性が出てきた。

メタンハイドレートはメタンガスを水分子が包み込んで、固形化したもの。“燃える氷”といわれ、火力発電所で使用した場合は、排出する二酸化炭素量も石炭や液化天然ガスに比べて少ないクリーンエネルギーだ。

プレートの境界線で生成しやすい性質から地震多発国の海底に埋蔵される傾向が高く、日本は世界有数の“メタンハイドレート大国”とみられている。

ただ、これまではガスを取り出す方法が確立されておらず、宝の持ち腐れとなっていた。だが今回、独立行政法人「石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)」が、深部探査船「ちきゅう」を使った試験でガスの生産に成功。5年後の商業化を目指すという。

経産省は日本近海には、国内で年間消費する天然ガスの100年分が埋蔵していると試算。これだけでも驚くべき数字だが、“過小評価”と見ているのは、長らくメタンハイドレートの調査・研究に取り組んできた独立総合研究所の青山繁晴代表だ。

経産省の試算は、主に太平洋のメタンハイドレートの埋蔵量で日本海側は含まれていない。

「日本海側のメタンハイドレートは表層型といい、海底に塊となって露出している。太平洋側は取ったら終わりだが、表層型は海底からメタンハイドレートの柱が立っていて、粒々が毎日、作り出され、溶け出している。いわば地球の活動が続く限り、生成され、100年分どころか埋蔵資源の常識を覆す量になる」(青山氏)
(つづく)
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/121353/

4: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 22:58:22.47 ID:oq3eD4WA0
石油もほぼ無限だけどな

176: 名無しさん@13周年 2013/03/17(日) 00:45:20.91 ID:UaPXrG3Y0
実は石油がどうやって出来てるか分かってないんだよな。
現在もどんどん生成されてる説もある。

>>4

5: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 22:58:54.07 ID:1ICUvFO+0
中部電力は去年から中間搾取が仕事の仲買人(商社)
を通さず自社で直接資源の調達を始めた

米国の天然ガスは仲買人(商社)を通して輸入すると価格が6倍に跳ね上がる
中部電力は仲買人(商社)を通さないことでこの価格を4割安くする目処をつけた
日本国民にとって大きな一歩であり他の電力会社も追従するべきだ

詳しくは「脱原発に必須の天然ガス調達で中部電と大ガスがあけた風穴」
で検索
(脱原発は優秀な人間が稼いだ外貨を無能な仲買人(商社)が資源の
購入で浪費するだけなので原発は最大限利用するべきだが)

日本のガソリン価格はサウジアラビアの15倍
東電が仲買人(商社)から買ってる天然ガス価格はアメリカの9倍
仲買人(商社)がしゃしゃり出てくるとみんなが不幸になる
こいつらの迷惑度は生活保護受給者を越えてる
規制に守られて日本国民に物乞いする乞食商社イラネ

つーかこの効率化の時代にわざわざ時代遅れの仲買人通す
とか小学生かよ、電力会社は

131: 名無しさん@13周年 2013/03/17(日) 00:09:22.45 ID:EZoaezBN0
>>5
ソース付けりゃいいのに
http://diamond.jp/articles/-/23775

134: 名無しさん@13周年 2013/03/17(日) 00:14:53.97 ID:hHgjCeDX0
>>131

これが本当の構造改革だよな。
バカな学者は商社を通すなとは一言とも言わないよな

178: 名無しさん@十一周年 2013/03/17(日) 00:49:28.91 ID:69wNrYhi0
>>5
なんか電力会社って震災以来、中部電力だけすっかり優等生になっちゃった感じだな。

185: 名無しさん@13周年 2013/03/17(日) 00:59:39.96 ID:m3t6/jgI0
>>178
だね。浜岡原発への安全投資も他電力と比較すると凄いし、そもそも原発比率も低いし
浜岡が止まっても電力に余力がある経営してるし。

賠償費用を国家負担にした上で、東電を買収して欲しいくらいだ。

189: 名無しさん@13周年 2013/03/17(日) 01:02:59.37 ID:x1jNOe5v0
>>5
なかなかいいこと書いていると思ったけど、
日本人最後のセーフティネットである生活保護を悪と見ているお前の貧困さに泣けた

8: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:01:25.85 ID:A38scJ6C0
石油無尽蔵説かよ

13: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:03:29.42 ID:C6p9nfgTP
ソースが東スポw

62: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:27:33.26 ID:KwOVDRMVO
>>13
東スポは糞記事は糞だけど全て糞では無く、良い記事は良い。
記者クラブに入ってないとかで自由度が高いんじゃなかったかな?

15: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:04:46.67 ID:sQD5xajf0
マグネシウム電池の方が簡単に出来るのでないの

53: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:25:26.05 ID:ERytG0jb0
>>15
今日のサインスゼロでみたよ、Mg電池
Mg電池の事をあまり報道しないのはなぜ?

17: JC 2013/03/16(土) 23:04:51.60 ID:X6zCg6u20
商社って何か役に立ってるの?教えて2ちゃんのおじちゃん達。

27: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:09:26.57 ID:QLVY08Ns0
>>17
君がパパとママの車にのって、お出かけや買い物に出かけられるのも、
日本の会社が日本にない素材を使って製品を作れるのも、
全部外国から資源を買ってくれる、商社のおっさんとおばさんの、仕事のおかげなんだ。

でも国産資源に関しては、自分たちの既存利益や投資が無駄になるから、
商社は全身全霊で邪魔をする。一転反国家組織となり、最悪な害虫となる。

難しいね。

183: 名無しさん@13周年 2013/03/17(日) 00:58:02.28 ID:gQZGQEZx0
>>17
僕達が使っている様々な便利な製品を作るときに
必要な材料を商社が買い付けてくれたりするんだよ
購入金額はちょっと高くなったりするけどとても便利なんだよ
でもね、商社を外して安くするよう動くのがバレると仕返しされるから怖いんだよ

22: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:07:13.34 ID:aBuTR3A20
青山さんこんなに言い切って大丈夫なのか
徳川埋蔵金の糸井みたいにならないといいけどな

32: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:11:35.96 ID:QLVY08Ns0
>>22
俺もそれは不安。

日本会のメタンハイドレートは、まだまともな調査及び採掘実績が無い。
(青山夫人の調査はあるが、彼女はやはり身内。)

まあ、青山さんがこんな大風呂敷広げなきゃいけないのも、
「万が一にも資源が見つかったら困る」既得権益者の妨害のせいだけどな・・・

61: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:27:29.25 ID:svahgVY40
>>1>>22
学者や企業の皆さんは、予算獲得のために景気のいいこといくらでも言いますから。
火星に生命体がいる可能性が高まったなんてのと同じ類いのニュース。

33: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:12:39.46 ID:NhYWIY550
プレート境界を掘削しまくっても大丈夫なのか?
思わぬしっぺ返しとか無いといいんだが

40: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:17:02.07 ID:Qmr17cGEP
>>33
人為的に地震が起こせれば、自然に起きるより小さいんじゃないか?
自然だとエネルギーが限界まで貯まってから放出になるからな

34: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:14:29.76 ID:Qmr17cGEP
エネルギーの輸入が止まったら円高になるじゃん?
エネルギーが安くなって産業が潤うなら通貨高でも競争力が高くていいのかな

38: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:16:19.02 ID:kIEYn3Tk0
これでクルマ動かせよ
石油の輸入も終了で

39: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:16:49.66 ID:ADz3fBT80
北海道には悪いけど

すでにアメリカ第3位の穀物会社を日本の商社が買収してるもんで TPPは・・

43: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:18:24.97 ID:dQ2bjJge0
円高の間に丸紅が穀物メジャーの上位食い込んだからなぁ。
昔じゃ考えられない事だ。

47: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:21:21.34 ID:gBPRjZlm0
夢のある話だけど、採掘の実用化は難しいだろ。

海底にプラントでも作れたらいいのかもしれないけど。

49: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:21:39.63 ID:2I8orhBD0
>「日本海側のメタンハイドレートは表層型といい、海底に塊となって露出している。
太平洋側は取ったら終わりだが、表層型は海底からメタンハイドレートの柱が立っていて、
粒々が毎日、作り出され、溶け出している。
いわば地球の活動が続く限り、生成され、100年分どころか埋蔵資源の常識を覆す量になる」(青山氏)

これってヤバイんじゃい?メタンが大量に大気へ放出されているんだ。
日本は世界の環境保護のためにも急いでメタンハイドレートの回収を
やらないといけない!世界の環境保護のためにも。

51: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:23:39.37 ID:O2KcIfue0
本当に重要なのは採掘量より採掘コストだからね
100億年分あっても企業の採算ラインに乗らなければ無意味

96: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:45:12.07 ID:YVgAp1xe0
>>51
海底油田みたいに技術革新でなんとかなるもんだと思うよ

57: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:26:22.73 ID:Y+iybaot0
夢のエネルギーなど存在しない
・・・って、原発で学習したのじゃないのか?

64: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:28:09.90 ID:iApuPe150
なんだっけ?
地球が更に温暖化して
海水があったかくなると
このメタンハイドレートが融けて空気中に放出される。
そうなると二酸化炭素とは比較にならないほどの温暖化効果があるんだって?
なら、採掘して燃やさないと危ないなw

68: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:30:07.60 ID:Iw+I6jvK0
まあ本当にそんな可能性があるのなら
今までの既存の企業は猛反発するかもしれないけど、地震後の今ならそれさえも乗り越えて実用化して欲しいな

72: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:34:13.46 ID:Zuq9isQl0
髪が生える薬が出来ましたとなればズラ業界が猛烈に反対するだろ
歯が生えますとなれば歯科医もいらなくなる
それと同じだ
メタンハイドレ―トが獲れることによって逆に都合の悪い連中もいるんだよ

73: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:34:14.59 ID:HDijOvCY0
すげーな
税金ぶっ込んではやく開発しようぜ

74: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:34:54.01 ID:+Y3Pz0Bv0
メタンハイドレートが無尽蔵っていうのは、この青山ってヒトが突き止めたの?
すげー科学者だな

93: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:43:48.28 ID:vQsETyXr0
>>74
メタハイの起源は、石油・天然ガスと同様に、過去の生物の死骸が起源の説と
マントルから有機物が生成されて湧出したとの起源説に分かれている。

後者であれば、青山さんの主張は正しく、前者であっても、無限ではないが一部は正しい。

日本海の海底表層に対して、地下から次々沸きだしているのは事実だろうね。あと
猟師達がブクブク泡が出てるとも昔から証言している。

75: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:34:53.58 ID:uLoHxP/w0
嫁がコレ絡みの特許持ってるんだっけ

81: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:38:29.68 ID:b+sF0uSEP
日本は厳しい自然環境の中で生きる事を強制されるが、逆に厳しい自然環境
は生き抜く為の資源の宝庫でもある。

・日本の水資源って実際は乏しいんだが、代謝が速く極めて質の高い水資源
を1年を通して確保できる。
・牧畜をするには不向きな地形だが、周囲の海は世界的にもまれな漁場
・緑化も早く、砂漠化しにくい。
・地熱が高く、温泉・地熱発電資源がある。
・陸上面積は狭いが、極めて広大なEEZを有し、北は亜寒帯から南は熱帯
までの多用な気候を有する=多用な動植物資源、観光資源になる。
東西3000km、南北2500kmある。
・農産物は多様かつ都市近郊調達も可能なので、極めて質が高い
・プレート境界に位置するので、地中資源が意外に豊富

こんな国は世界中探しても、なかなか見つからんぞ?
シナチョンが必死に日本を奪いに来る理由がわかる。特にシナ人は日本を
どんな手を尽くしても手に入れたいと考えてる。

85: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:39:40.58 ID:Wneq405H0
メタンガスって既存の内燃機関に使えるの?
専用エンジン開発したり外燃機関でつかうつもりなの?

89: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:41:34.44 ID:RelL9z7V0
そりゃ目出度い話だが、採算ベースに乗らんことには話にならんのだが・・・

92: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:43:23.06 ID:BtpRoOkj0
北海道新聞の難癖も青山の皮算用も、とにかく活用できるまでコストを押さえ込まないと意味がない話ではあるよね。

ただ、天然ガスがいくら環境に優しいと言っても、地球からしみ出してくるような燃料では徐々に圧迫するのも確実ではあるね。

太陽由来のエネルギーの研究は大事。

99: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:48:15.13 ID:MSq6lX100
コストが高いっつっても
オイルショックのように資源価格が高騰して
採算が合うようになる場合もあるからな

105: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:50:51.75 ID:2I8orhBD0
深海のメタン採掘は洋上プラットホームの出来いかんじゃないかな。
分離技術は単純だから、いかに洋上に固定して掘りつづけるかだろう。

現在「ちきゅう」っていう採掘船が試掘やっているけど、この「ちきゅう」の
技術がメタンハイドレートの採掘を可能にしている。
アンカーも打たず洋上で固定できる技術だ。これをメガフロートに応用すれば
あたりまえにメタンガスを採掘できる。

122: 名無しさん@13周年 2013/03/16(土) 23:59:20.84 ID:vQsETyXr0
>>105
まあ、佐渡近海で採掘するには、愛知沖とは別の方法が必須ですね。
個人的には、海底でユンボみたいなもので採掘するマシーンと、海中
に固化メタハイを収納するエレベータ形式の採掘BOXが必要かと。

この海域では、メタハイは海底層に有る限り固化していますから、乱暴に
やっても問題ないでしょう。

で、BOXを上昇させると、自然に温度・圧力が変わり気化する。
当然、下げるとまた固化。
あとは、洋上プラットホームか、直接パイプラインかで、直ぐ近くにある
ガス発電所に輸送する、形かなと考えています。

124: 名無しさん@13周年 2013/03/17(日) 00:05:17.53 ID:ewslkNHaP
メタンハイドレートに藻イル、潮力に洋上風力…
日本の未来が明るい




元スレ http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363442250/

  
同じカテゴリの投稿
コメント
Trackback
コメントする
 管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
カテゴリ

openclose

リンク

Page Top

ホームにもどる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。