ななめよみ通信

| 記事一覧
HOME  »  スポンサー広告  »  英国、新たな「日英同盟」を模索か…アジアで日本を重視 ←今ココHOME  »  政治  »  英国、新たな「日英同盟」を模索か…アジアで日本を重視 ←今ココ

スポンサーサイト

--.--.--.--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国、新たな「日英同盟」を模索か…アジアで日本を重視

Thu.2013.04.25   Comment. 0 Trackback. 0
669.jpg
1: 春デブリφ ★ 2013/04/25(木) 01:09:22.22 ID:???0

軍拡・中国念頭に21世紀の「日英同盟」模索


英国のアンドルー王子(53)が今秋訪日し、21世紀型の新たな「日英同盟」を模索する国際会議を東京で開催する計画が23日までに明らかになった。軍拡を進める中国を念頭に、日英両国間の安全保障強化に向けた動きとして注目される。
会議開催を計画しているのは、1831年に英王室の肝煎りで創設され、大英帝国の外交を支えたともいわれる世界最古の政府系軍事・安全保障シンクタンク、英国王立防衛安全保障研究所(RUSI、本部ロンドン)。王室、政府と深いつながりがある研究所として知られている。

アンドルー王子(ヨーク公)はエリザベス女王の次男で、RUSIの事実上の会長職にある。1982年にフォークランド諸島の領有をめぐり英国とアルゼンチンが戦ったフォークランド紛争では、英海軍のヘリコプターパイロットとして派遣された経験を持つ。

計画では、日英両国の防衛・外交の当局者や防衛産業関係者のほか、安保問題の専門家らが出席。東京で2日間にわたり、日英安保の枠組みのあり方や、防衛装備品の共同開発、サイバー・セキュリティー、英国の情報活動などについて意見交換する。

RUSIは米国のほか、オーストラリアなどの英連邦諸国と緊密な情報交換ネットワークで結ばれ、冷戦時代はもちろん現在も英政府に外交安保政策を助言する「特別な研究所」としての地位を確立してきた。世界の政治、経済、安保の重心がアジアへ移行しつつあるのを見据えて、今年初めには、アジア太平洋を統括するアジア本部(秋元千明所長)を東京に開設。すでに日本政府や防衛省防衛研究所との関係を深めつつある。

(続きます)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130424/erp13042413360004-n1.htm
2: 春デブリφ ★ 2013/04/25(木) 01:09:51.42 ID:???0
>>1の続き)

背景には、安保協力を拡大させている最近の日英両政府の動きがある。昨年4月にはキャメロン英首相が訪日し日英防衛協力で合意した。安倍晋三首相も12月、日米同盟に加えて欧州との安保関係を重視する姿勢を表明。日本の要である米国との同盟を後押しするような、日英の安保連携が今後一層進む可能性が出てきている。両政府間では、戦略対話や武器禁輸三原則の緩和、兵器の共同開発、情報の共有などについての協議も始まった。

欧州の東アジア安保研究の第一人者、ラインハルト・ドリフテ英ニューカッスル大名誉教授(62)は産経新聞に対し、「英国は自ら世界国家との意識を持っており、日本をアジアの民主国で最も重要な国と位置づけ、日本の技術獲得と同時に、英国製兵器売り込みのため、日本ともっと深い関係の構築を目指している」と指摘する。

今年は日英交流が始まって400年という記念の年で、さまざまな文化・学術事業が行われている。日英外交筋は「安全保障は両国関係の重要な一部であり、後押ししていきたい」と話している。

日英同盟】日本と英国が1902~23年まで結んでいた攻守同盟。日清戦争(1894~95年)の勝利後、朝鮮、中国へ勢力を拡大するうえで北方の帝政ロシアに対抗しなければならない日本と、東アジアの権益をめぐりロシアと対立していた英国の国益が合致し締結された。日露戦争(1904~05年)で日本勝利の一因となり、第一次大戦(14~18年)後まで日本外交の基盤となった。

(記事終)

4: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:12:20.49 ID:fcld1zl40
同盟出来れば心強いけど
中国と戦争しそうな日本と同盟して
英国に何のメリットがあるのかわからん(´・ω・`)

10: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:13:19.87 ID:PysF0KM90
>>4
日本と中国を戦争させれば得するんじゃね

15: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:16:32.54 ID:fcld1zl40
>>10
日本の戦車買いたいんじゃなくて
タイフーン売りたいんかww

36: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:24:27.03 ID:qBpN8/dUO
>>10
総取りのイギリスさんw

19: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:17:45.00 ID:Q9EDD/5m0
>>4

南シナ海のマレーシア、ブルネイあたりはイギリスの権益(ガス田等)がある。
中国の南シナ海侵略はイギリスの権益が侵略されると言うことになる。
同様にベトナム沖にはフランスの権益があり、同様。

136: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 02:03:17.04 ID:gcEw2wEvP
>>19
まんま昔の状況やないか

20: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:17:59.34 ID:GY0TF4fA0
>>4
 戦争の不安にさらされている金持ち国とは仲間アピールして親密度を高めておくのは得策。
 万が一戦争になったとしても、わずかばかりの派兵と口先三寸で十分恩が売れる。

40: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:26:19.93 ID:uwpsPgpI0
>>4

香港人のパスポートは今でもイギリスのモノ
つまり、香港人=イギリス人です。

5: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:12:35.76 ID:PKmqK8m70
イギリス旅行行きたいな。

7: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:12:47.81 ID:Q9EDD/5m0
イギリス保護領のブルネイのガス田が中国に狙われているから、
中国に対抗できそうなパートナーを探しているのだろう。

11: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:14:29.66 ID:2zrHFYRIO
>>7
なにそのいつか来た道

8: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:12:50.39 ID:+nMGHxD+0
イギリスは何か得するの?

14: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:15:58.05 ID:hZniK5bK0
>>8
これからEU経済は日本の失われた20年のような長い低迷期に入るから他のつながりが欲しいんでしょ。
保険的にも戦略的にも。

25: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:21:31.10 ID:ZBHFftdxP
>>8
技術って言ってるからメタンハイドレートの採掘技術とか?

9: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:13:13.80 ID:ytdKBQ1w0
.
 国境問題のない遠い国とはうまくいくんだよなぁ。

13: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:15:36.11 ID:M6K53Psa0
地政学的にみて、全く正しい判断
日米英の三カ国が同盟関係なら、北太平洋と北大西洋を制することができるし

第一、戦前の日本の戦略がおかしかった
朝鮮半島併合やら満州やら、なんで海洋国家が大陸にずぶずぶ入り込んでたんだよ
シンガポールや香港みたいな経営してればよかったんだよ

21: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:19:16.54 ID:YmaFPvVF0
>>13
それ完全同意。

しかも今でも左派はなぜか大陸と一体化したがっているという・・。
なにが東アジア共同体だっての。
それ泥沼世界だよ

28: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:23:00.30 ID:S2mtNoH/0
>>21
前からおもってたんだが日本の左派って大東亜共栄圏を夢見てた戦中主流派の残党なんじゃね?

52: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:30:36.48 ID:GY0TF4fA0
>>28
 似てるところもあるが違うところもある。
 東アジアに共同体を作るという発想自体は同じだが、
 戦前の皇道派はそのオーナーを日本と考えていたのに対し、
 今の左翼は中国をオーナーにしたがっている。
 この違いは大きいよw

16: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:17:19.06 ID:blTrQb/PO
落ちぶれたとはいえ、かつて世界の海を制覇した大英帝国との同盟は心強い。

17: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:17:22.32 ID:r7eZYG2O0
イギリスの狡猾さは特亜とはまた別の次元だからなあ。
あまり深入りしないほうがいいと思うのだが。

46: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:28:27.11 ID:OLdpyxRF0
>>17
そうなんだけど、それでも欧州の一担い手であるイギリスは日本からしたら魅力なんだよ。過去にもイギリスとくっついてからの発展という利得もあったわけだし。
経済圏的にもハブにされながら強い同士で。

26: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:21:54.90 ID:blTrQb/PO
海洋国家同士、うまくやっていこう。

27: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:21:57.75 ID:NZOzIMUdP
>>1
これはちょっと驚きだけど、ありがたいお話。日本の弱点ばかりだし、その範囲なら、
日中戦争へ引きずり込むような懸念が生まれない程度に組めるかもw

34: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:24:08.10 ID:5tS2O/Bb0
美味しい日本料理を教えてやんよ。

35: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:24:24.86 ID:XMphCO9v0
む?
日本の領海にはメタンハイドレード、レアアースが相当あるのか?
何か情報を握ったのか?

56: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:31:01.83 ID:ZBHFftdxP
>>35
>イギリスのTelegraphにて日本のメタンハイドレート採掘成功のニュースが取り上げられていました。
>世界のエネルギー事情さえ変える可能性があると大変高く評価されています。
http://360news.doorblog.jp/archives/25559805.html#more

・これは素晴らしいニュースだ。石油の時代を過去のものにするかもね。

・オイルサンドに似ているね。深海を採掘するなんて驚くべきことだ。

・僕は日本人が好きだ。よく働くし頭がいいからね。これが上手くいくといいな。

・日本の素晴らしい発見だ。グッドラック。でも中国に気をつけな。

・日本やアメリカは先に進んでいるのに、イギリスは風力発電・・・・

・日本が原子力から天然ガスに移行して苦労しているように、イギリスは風力発電の高いコストに苦しんでいる。コスト高のエネルギーでは競争力を保てない。

・日本人による偉大な発見だ。イギリスも似たようなことができればいいのに。

・こんなガスが見つかったら、中国と日本が第3次世界大戦を起こすんじゃないか。

・燃料の価格を下げるなら何でも歓迎だよ。暖房することが贅沢の一つになってきてるからね。

・環境保護団体が難癖をつけるんだろうな。


68: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:36:08.04 ID:blTrQb/PO
>>56
なるほどね。ま、中国にちょっかい出させないためにも米英と組むのは悪くない

70: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:36:15.01 ID:hZniK5bK0
>>56
ワロタw
でもメタンハイドレートってカロリーは低いから石油と比べたら軍事用には向かないんだよね。

41: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:26:20.89 ID:3sFMguV00
日英同盟良いね。
世界中にある英国連邦に少なからず影響あるし、太平洋ではオーストラリアを初めマレーシア、シンガポール、モルディブ等々も
そうだし、アジア大陸ではインドやパキスタン、バングラディシュ等も英国連邦だし

88: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:44:43.95 ID:iK6rwDbs0
>>41
パキスタンと日本は非常に地味ながら防衛協力進めてるよ。
実は人的交流の積み重ねもある。

95: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:46:28.68 ID:r7eZYG2O0
>>88
パキスタンは中国の友好国だぞ。今もカシミールに攻め込んでるだろ。

123: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:56:52.81 ID:iK6rwDbs0
>>95
パとしてはインドに対抗したいだけ。
ま、今後日本は形のうえではパを捨ててインドを取らざるを得ないわけだが、
日台関係みたいになると予想。

43: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:26:32.08 ID:blTrQb/PO
日米英同盟が成立して一番ショックを受けるのが中国だろうな
中国の覇権封じ込めにこれ以上の同盟関係はない

45: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:27:43.41 ID:okWTmlaB0
中共崩壊後のシナリオ考えると
東アジアに拠点ほしいもんなw

55: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:30:48.19 ID:dps/lGV90
>>45
シンガポールと香港だけじゃ心許ないからな
ミャンマーで英国は大失敗したし
何だかんだ言ってもアジアでは日本の存在感は凄いし

51: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:29:42.21 ID:1mZ2eYZ+0
結んじゃえ結んじゃえ
と言いたいとこだけどどんな腹かちゃんと探らないとね

60: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:33:41.83 ID:Pzopa+KM0
急な話だなおい、なんのつもりだろう?

67: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:36:07.41 ID:SK4FKguyT
まずEU抜けないとな

98: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:47:31.10 ID:MsaXSiYw0
>>67
2017までにEU脱退是非の国民投票行うよ
それに向けた布石でもあるんじゃないの
日米英で何を恐れる必要あるんじゃいって国民へのメッセージ

104: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:50:24.73 ID:blTrQb/PO
>>98
だな、ゴタゴタばかりのEUより日米と組んだ方がメリット大との判断だな

113: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:53:41.56 ID:MsaXSiYw0
>>104
ユーロ不参加が布石だったね
日米がどうこうよりドイツフランスへの不信が大半だと思うけど
選択を先送りしてドンピシャの結果がやってきたってだけっぽい

これからイギリスがギリシャイタリアスペインを煽りまくると思う
EUは揉めに揉めまくるんじゃないかしら

78: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:41:02.16 ID:okWTmlaB0
同盟って「信じる信じない」じゃなく「利用するされる」だからな

84: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:42:31.63 ID:3sFMguV00
かつて日露が険悪になりつつなると、ロシアの影響力を削ぎたい英国は日英同盟を結んだ。
そして100年後、日中が険悪になりつつなると、中国の影響力を削ぎたい英国は日英同盟を模索か…。

85: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:43:26.40 ID:7enVXe7s0
良いんじゃね、競合する産業が少ない気がする

86: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:44:25.60 ID:blTrQb/PO
脱ヨーロッパを目指すイギリスにとってアジアは魅力満点だし、
アジアの盟主日本との同盟は不可欠と判断したんだろう。

89: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:44:48.93 ID:oFh8p06lO
去年だったかイランラジオでイギリスが原潜を日本に配備打診って報道してたの。


マジになりそうだな。

105: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:50:29.07 ID:YYaqs4rs0
前回の失敗は
英米と仲がわるくなったこと

なんで日英同盟おわったんだっけ?

150: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 02:08:02.15 ID:axG4loYS0
>>105
フランスとアメリカが俺たちも同盟に入れろって言ったから。

116: 名無しさん@13周年 2013/04/25(木) 01:54:23.35 ID:xf3Bg0qD0
日本は世界から孤立してたんじゃなかったっけ?




元スレ http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366819762/

  
同じカテゴリの投稿
コメント
Trackback
コメントする
 管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
カテゴリ

openclose

リンク

Page Top

ホームにもどる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。