ななめよみ通信

| 記事一覧
HOME  »  スポンサー広告  »  【読売新聞社説】共通番号法成立 公正な社会保障へ大きな一歩 ←今ココHOME  »  国内  »  【読売新聞社説】共通番号法成立 公正な社会保障へ大きな一歩 ←今ココ

スポンサーサイト

--.--.--.--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読売新聞社説】共通番号法成立 公正な社会保障へ大きな一歩

Sun.2013.05.26   Comment. 0 Trackback. 0
746.jpg
1: わいせつ部隊所属φ ★ 2013/05/25(土) 19:35:18.89 ID:???0

共通番号法成立 公正な社会保障へ大きな一歩(5月25日付・読売社説)


◆情報漏えい対策に万全を期せ◆

公正で効率的な課税や社会保障給付を行う重要な基盤が、ようやく整うことになった。

国民に周知徹底し、利便性の向上に役立てることが肝要だ。

全国民に番号を割り振る共通番号制度関連法(マイナンバー法)が参院本会議で、自民、公明、民主3党などの賛成多数で可決、成立した。2016年からシステムの運用が始まる。
既にほとんどの先進国が共通番号制度を取り入れている。後れを取ったとはいえ、日本でも導入されることを歓迎したい。

◆薄らいだ国民の不安感◆

共通番号制度は、顔写真やIC(集積回路)チップの入った「個人番号カード」を国民一人ひとりに交付し、行政機関が社会保障給付や納税を管理する仕組みだ。

この制度を使えば、個人の複数の情報を共通番号で「名寄せ」することによって、行政事務の効率化を図ることができる。所得のほかに、年金、医療、介護の保険料負担、給付などの記録を結びつけることが可能になる。

年金の支給漏れの防止などにも役立つだろう。きめ細かい行政サービスを実現するためには、欠かせない制度である。

国民にとっても、年金給付の申請の際、住民票や所得証明書が不要になるなど、メリットは大きい。パソコンで自分の年金や納税の状況を調べることもできる。

以前は、「個人情報流出の恐れがある」「国が個人情報を一元管理する国民総背番号制だ」といった拒否反応が強かった。

今回の共通番号法が成立した背景としては、2002年に稼働した住民基本台帳ネットワークシステムが、安定的に運用されていることが挙げられる。(つづく)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20130524-OYT1T01417.htm

2: わいせつ部隊所属φ ★ 2013/05/25(土) 19:35:55.63 ID:???0
全住民にコード番号を付け、全国ネットで結んだこのシステムは、住民サービスの向上と行政事務の効率化で実績を上げている。10年以上、深刻な情報漏れ事故も起きていない。国民の不安感は薄らいだと言えよう。

共通番号制度は、住基ネットのシステムを土台に構築される。

住基ネットに反対していた民主党が、09年に政権についたことも共通番号の法制化の大きな要因と言える。野田内閣は消費税率の引き上げを柱とする社会保障と税の一体改革を打ち出す中で、共通番号法案をまとめた。

これを自公民3党で修正したのが今回の共通番号法である。社会保障の改革は、3党が協調して進めていく責任がある。

共通番号制度の利用範囲は当面、個人情報の保護を重視し、社会保障や税の手続きに限定される。まずは運用に慎重を期すということだろう。

◆利用範囲の拡大検討を◆

診療情報などに利用範囲を広げれば、利便性はさらに高まる。

東日本大震災の際、被災した役場や病院で住民票情報やカルテが失われ、被災者の救援に支障が生じた。共通番号を使えば、全国どこからでも被災者の病歴や服薬歴を確認でき、適切な治療を速やかに行えるのではないか。

災害時でなくても、患者が複数の病院で重複して検査や投薬を受ける無駄を省ける。副作用の恐れがある薬の「飲み合わせ」防止にも活用できよう。

政府は、医療や介護、保育などの費用総額に、世帯ごとに上限を設け、自己負担額を抑える制度の導入を検討している。その実現にも共通番号は欠かせない。

新法は付則に、施行から3年をメドに利用範囲の拡大を検討すると明記している。政府は、制度の有効活用を図らねばならない。

ただ、社会保障番号を導入している米国では、番号が盗用され、勝手にローンを組まれる「なりすまし」被害が多発している。

54: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:21:57.88 ID:0h+OrD8o0
>>2
>共通番号を使えば、全国どこからでも被災者の病歴や服薬歴を確認でき、適切な治療を速やかに行えるので>はないか。

病歴も集中管理させるのか。

60: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:32:56.36 ID:EVQhnvB00
>>54
持病があっていざ倒れたときにそれ見て治療して欲しい人にはいいんだろうけど
履歴自体長い間とっておきたくない人だってかなりいるだろうに。
就職差別受けたり保険加入断られる可能性だってありそう。

3: わいせつ部隊所属φ ★ 2013/05/25(土) 19:36:03.10 ID:???0
韓国でも、住民登録番号がインターネット上に流出し、他人が番号を使って買い物をするなどの詐欺事件が相次いだ。

いずれも本人確認が不徹底なために起きた問題だ。

◆信頼性の高い制度に◆

こうした事例を他山の石として、対策を講じてもらいたい。

新法は、被害防止のため、窓口などでの本人確認は、顔写真入りの個人番号カードで行うよう定めている。情報を外部に漏らした場合の罰則も規定した。

さらに、独立性の高い第三者機関として、「特定個人情報保護委員会」が新設される。強い調査権限を持ち、不正があった場合には勧告や命令ができる。

個人情報の管理に万全を期し、国民から信頼される共通番号制度にする必要がある。

(2013年5月25日01時15分 読売新聞)

107: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 22:47:35.81 ID:eatNSBIN0
>>3
通名廃止とセットでやってくれ。

4: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:36:16.82 ID:bo8t4Vq40
人間を番号で管理か
人の温かみがどんどん失われていくなぁ

7: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:38:03.13 ID:1YFVm7ap0
>>4
自動車免許番号も保険証番号も反対ですかわかりません

78: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 21:05:02.56 ID:HE7xuUT20
>>7
安部譲二は出獄後、トラックの運転手でもやろうかと運送会社を回ったが
どこでも免許証を見せると丁重に断られる。

運転免許証の番号で犯罪歴が分かる、ってある会社に言われて愕然としたと。

85: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 21:14:53.95 ID:j2qW/HKM0
>>78
そこが、日本の官僚の賢いところ。これだけは認めるわ。下手に家系に生活保護
を受給した者や犯罪者や外国人と結婚し者などの履歴はすぐに解る。

要は、犯罪を犯す外国人が直ぐに解る様になっているんだけど。
まともな生活を送ってる日本人には関係ない事だが。

11: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:38:41.12 ID:EReHwrwE0
> 窓口などでの本人確認は、顔写真入りの個人番号カードで行うよう定めている

オンラインではどうするのだろう

16: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:40:17.10 ID:qWOsQ3NZ0
>>11
免許証と同じだろ
コピーとかメールで送るんじゃね?

19: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:41:07.93 ID:EReHwrwE0
>>16 それでは盗品の場合何の認証にならんな

23: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:43:14.08 ID:qWOsQ3NZ0
>>19
ん?
ネットで身分承認したこと無いの?
スキャンで読み込んで送るだけだぞ
もしくはデジカメで写真撮って送るか

26: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:45:46.76 ID:EReHwrwE0
>>23 そう。その手続き、前から疑問に思ってた。

30: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:49:08.19 ID:qWOsQ3NZ0
>>26
え?
ただの身分証明じゃんw
なんの不都合があるんだ?

44: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:03:12.00 ID:DRw0ZVVeP
>>26
現物と比べて加工が容易な上に、元が本物だとしても、
入手した画像をコピーして延々使い回せるしな。

13: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:39:08.01 ID:oBFNtAMq0
あ~あ、プログラマが何人死ぬんだろう?

108: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 22:51:11.82 ID:nNd4XtiSP
>>13
国のシステムなんて死人でないよ。
特許庁のやつなんてプログラマー仕事なくて遊んでたってきいたぞ

22: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:42:53.66 ID:AKIZ8szF0
一昔前のマスコミなら国民総背番号制だの管理社会だのヒステリーおこしてたのにな
年金が消えたのがでかいのか?

27: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:46:14.60 ID:ko8LG1Fn0
少しくらい自分で番号えらべたりしたらいいな

28: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:46:20.75 ID:UeM2IrIh0
今週のマイナンバー当選者、
末尾23番の人は医療費自己負担が3割から1割に、末尾89番の人は年金が倍! おめでとう

29: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:48:27.03 ID:kwm4OEcl0
>>28
夢のアイランドへ行くことができます。

37: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:55:57.39 ID:UUV/lz5R0
指紋や虹彩などの生体情報も登録しないと若干不安が残るな
その辺もちゃんと詰めてあるのかしらん?

38: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:56:21.97 ID:1OtKEGvj0
これで在日のナマポ受給は阻止できるの?

39: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:58:20.90 ID:MW35Ky9R0
>>38
むしろ、うまいこと番号とられて、「文句あんのか番号あるねんで」ってやられる

40: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 19:58:31.93 ID:0H3MlpSA0
民間で何か加入や手続きする度に、マイナンバーを求められるだろうな。
マイナンバー登録を了承しないと何も民間サービスが受けられなくなるだろう。
国や自治体から情報漏えいしなくても民間は個人情報を効率的に収集できるシステムになる。

43: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:02:49.06 ID:kfLzui4B0
名簿屋のビジネスチャンスだな。

「うちのリストにあるんですが、抹消料は10万です」

48: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:07:29.07 ID:FYKt78kD0
これ韓国で取り入れてネット犯罪激増したやつやろ

51: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:11:07.72 ID:jk1gJ+NL0
死んだ場合、その死者の使用していた番号って永久欠番になるの?
桁が足りるのかなあ。
どういうコード体系を想定してるんだろう。

52: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:13:04.08 ID:EVQhnvB00
そのうちネットするのにもこの番号が必要になるだろうさ。
それでも大丈夫だと言える人はどれだけいるんだろう。

55: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:21:57.91 ID:/bHC5oQK0
特別永住を含む外国人はあらゆる生体認証(指紋、静脈など)を登録させて、
新規発行時には二重取得が無いか確認しないとな。
これを徹底して生保申請時に必須にすれば生保多重詐欺は減るし、
ハローワークでの活動ごとに記録を付ければまじめに働く意思がないかの判断にもなる。

56: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:27:39.83 ID:d64iNqGF0
これどこの会社が管理するの?
日立?

58: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:29:40.94 ID:pyUtPj3z0
節税って名前の脱税してる奴をなんとかせぇよ。特に自営業者・・・
これが何とかなれば、消費税増税分ぐらい簡単に捻出できるんだからさ

61: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:40:30.85 ID:XM8rquXVO
既存システムからの脱却と新システム構築、連携が絶対に遅れるから使い物になるのは更に何年も先のことになりそうだな

62: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:40:55.08 ID:tgUi5/vY0
>米国では、番号が盗用され、勝手にローンを組まれる「なりすまし」被害が多発している


元祖なりすまし民族が大歓喜か

65: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:43:40.81 ID:0h+OrD8o0
>>62
管理できると思ったら、犯罪を増やす結果にもなりかねん。

63: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 20:42:46.62 ID:jk1gJ+NL0
>共通番号で「名寄せ」することによって、
> 行政事務の効率化を図る

いよいよ公務員削減が実現できるわけですね。

79: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 21:06:59.44 ID:YfH5l86g0
民間の番号は別だ。
ツタヤとか銀行とかクレジットカードとか薬局のポイントとか。
それはやり過ぎだし、折り合いがつかず不可能だろ。

82: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 21:09:39.61 ID:jk1gJ+NL0
>>79
「やり過ぎ」の程度は人によるだろ。
政府の導入について「やり過ぎ」と感じる人もいるわけで。
技術的には民間との連携なんていくらでも可能だし
金融機関がやってきたことなんて実はたいしたことじゃないってバレるだけかもな。

80: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 21:08:20.75 ID:6ku4SP1e0
反対しているやつが思うほど個人情報に価値はねえよ

81: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 21:08:40.47 ID:pvmdEpQh0
>公正な社会保障へ大きな一歩
公正?片腹痛いわw

86: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 21:16:04.69 ID:pL143ry60
どんだけネットでクレカ番号とか漏洩してるかわかってるのかね

88: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 21:16:07.10 ID:33+Oea/w0
国籍でカードの色を変えると面白いんだが。
普段は通名でごまかしてる在日の人も身元がすぐ分かる便利なシステムになる。

98: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 21:41:34.24 ID:QPpAA3sP0
流出した場合悲惨だな

100: 名無しさん@13周年 2013/05/25(土) 21:47:06.33 ID:jk1gJ+NL0
>>98
絶対流出しないらしいよw

元スレ http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369478118/

  
同じカテゴリの投稿
コメント
Trackback
コメントする
 管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
カテゴリ

openclose

リンク

Page Top

ホームにもどる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。